×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SSRIの効果と副作用

SSRIについて

SSRIとは、抗うつ薬の一種であり、日本語では「選択的セロトニン再取り込み阻害薬」といいます。英語では「Selective Serotonin Reuptake Inhibitors」になります。シナプスにおいてセロトニンの再吸収に作用するお薬になります。主に鬱病などの病気に処方されるお薬です。不安や落ち込んだ気分を改善させる効果が期待できます。もちろん、SSRIにも副作用があります。食欲が増したり、逆に食欲不振になることもあります。そのため、体重が増加したり、痩せたりすることがあります。他には、性欲減衰などの副作用が報告されています。SSRIの副作用には個人差があるので、これらに当てはまらない場合もあります。また、SSRIの服用を中止した場合に、離脱症状があらわれることがあります。めまい、頭痛、吐き気などがSSRIの離脱症状です。薬を減らしたり、服用を中止する時には、医師に相談しましょう。日本で認可されているSSRIは、デプロメール、ルボックス、パキシル、ジェイゾロフトなどがあります。


メンズコスメ

エビリファイの効果と副作用